相続登記

相続登記

相続登記ご相談初回無料!
経堂駅から徒歩2
戸籍の収集・遺産分割協議書の作成もお任せください

相続登記手続きについて詳しくは、専門サイト相続登記東京相談所もご参照ください。

経堂司法書士事務所 応接スペース

世田谷区の経堂司法書士事務所では、相続登記の初回無料相談を行っております。
小田急線の経堂駅から徒歩2分。緑に囲まれた優しい空間で、お客様の相続登記に関するお悩みをご相談ください。
当司法書士事務所の経験豊富なスタッフが、親身になって対応いたします。

電話番号 03-3420-1879
(受付時間 平日午前9時~午後5時30分)

お申込みはこちらから

相続による所有権移転登記

土地や建物といった不動産の所有者がお亡くなりになった場合には、不動産の所有権は原則として相続人に移転します。
この場合、その不動産について相続を原因とする所有権移転登記(相続登記)という手続きをすることができます。
相続登記を申請するかどうかは相続人の自由ですが、長い間放置しておくのはあまり好ましくありませんので、お早めに手続きをされることをお勧めします。

面倒な戸籍集めはお任せください

相続登記を申請するには、亡くなった方(被相続人)の戸籍について、生まれてから亡くなるまでのものを全て取得する必要があります。
また、相続人の調査や相続登記の添付書類として、戸籍謄本や住民票の写し、固定資産評価証明書など、様々な書類を用意しなければなりません。
これらの書類を全て集めるのは、なかなか骨の折れる作業です。

ですがご安心ください。
これらの書類の多くは、司法書士が職務上請求にて代行して取得することができます。
遠方の役所での戸籍の取得も、当司法書士事務所にお任せください。

遺産分割協議書

不動産の所有権は、原則として法定相続分の割合にしたがって、共同相続人全員が相続します。
しかし、場合によっては、共同相続人全員が所有権を取得することを望まないことがあります。
そのような場合には、相続人全員の話し合いにより、一部の相続人に特定の不動産を相続させることができます。
この話し合いを遺産分割協議といいます。
遺産分割協議に基づいた相続登記を申請するには、遺産分割協議書を作成する必要があります。
当司法書士事務所では、不動産の所有権に関する遺産分割協議書の作成を承っております。

相続登記の費用

相続登記の費用は、登録免許税などの実費と司法書士報酬の合計額です。
不動産の価格など、条件によって金額が異なりますので、まずはご相談ください。
資料を拝見し、お話を伺ったうえで、登記費用のお見積もりをお出しします。

一般的な住宅の相続登記だと、実費を含めた費用の総額が10万円台~40万円台になることが多いようです。

相続税について

相続登記のご相談の際に、相続税や相続税の申告に関するご質問をいただくことが多々あります。
司法書士は税務の専門家ではございませんので、相続税や相続税申告について、正確なアドバイスをすることはできませんが、当司法書士事務所と提携しております税理士事務所をご紹介することができます。
また、ご希望であれば、司法書士と税理士のご相談を同時に行うことも可能です。

相続登記のご相談だけでなく、相続税や相続税申告についてもご相談したいことがある場合には、ご遠慮なくお申し付けください。

ページトップへ